人(子ども、社員)を育てる思考力

テストで0点を取った自分でも、1,300冊の本から考える力が貰えた

変化するの簡単?

短時間で変革するには?

 

 危機に対しては

 強力なリーダーに

 権限を与えてしまうのが

 一番手っ取り早い。

 

 日本でいえば

 徳川幕府の時代。

 一党独裁でその指示のもと

 その政権は300年続いた。

 

 その終焉時には

 日本の人口は約3000万人だったそうです。

 それでも

 日本の森林の多くは失われ、

 その後の明治期に

 植林をされて

 現在のような状態になった。

 

 わたし達が知っている

 明治神宮

 元々何もない平原で

 そこに100年後を想定して

 植林を行い、手入れをして

 あの風景になった。

 

 何事も決めることは

 独断で行い得ます。

(権限があれば)

 ただし、

 その後のことを想像して

 決めることは

 賢いひとほど難しい!

f:id:E-SHAO:20190909112250p:plain

 賢いことと勉強が出来ることは違う

 

 勉強ができるひとは

 毎年、何百人と世に出て行っています。

 

 毎年、東大なり京大なり

 その他の偏差値が高い大学に

 何人入学して

 そこを卒業しているでしょうか?

 

 将棋の米長邦雄前会長は

 自分の兄を称して

 「将棋が弱かったから東大に行った!」

 というぐらいですから、

 将棋の世界でプロとしてやっていくには

 違う才が必要になる。

 

 自分がどこの世界で勝負をするか?

 それは戦術としては

 とても大切な考え方。

 

 極端なはなし。

 同じ医師、同じ看護師で

 今回のような状態で

 どこに属しているかで

 働き方は変わってくる。

 

 現在、一番最前線にいないとしても

 それ以外の病に対する

 医師も看護師もやはり必要になる。

 

 当たり前の話です。

 

 しかし、

 その場所によって

 自身の有り様は違いますね。

 

 どちらが良いか、悪いか

 という話ではなく、

 自分で選んで現在がある訳では無い

 ということもある。

f:id:E-SHAO:20190909161309p:plain

 あくまでも可能性の話。

 

 自分の意思、行動で変える 

 変化させることが出来ることは

 自身のちからでおこなえばいい。

 

 しかし

 自分のちから(行動など)では

 致し方ないことに対して

 考えてもしょうがない。

 

 わたし達には

 足も手も2本づつしかない

 のだから

 それ以上必要になることは

 考えないし行う努力はしない。

 

 そんな中でも何ができるか?

 どうすれば変革できるか?

 それは大きいはなしか、

 小さいはなしか?

 よく考えて行動を起こす。

 

 ひとが持つ

 純粋な力なんて馬にも劣る訳です。

(車などで使われる馬力とは馬何頭分か?

  という表現法)

 ならば

 猿より賢い脳を使って

 現状を解決できそうな知恵をしぼり出しましょう!

 

 

 最後まで

 読んでいただき有難うございます。

 

 これからよろしくお願いします。