人(子ども、社員)を育てる思考力

テストで0点を取った自分でも、1,300冊の本から考える力が貰えた

生活の大きさはどう決める?

危機に備えれば最小ストレス

 

 来週で非常事態宣言から一月が経ちます。

 しかしそれが全地域、

 同時に解除される感じはありませんね。

 

 そんなとき、

 一番心配に感じるのは日々の収入と

 毎月、必要になる固定費ではないでしょうか?

 

 わたしは一時期

 仕事もせずに日々ダラダラしていた

 時期がありました。

 そんな時でも

 必要になるお金は出ていく。

 

 普段仕事をしながら

 収入を得て

 そこから消費するなら

 お金が足りない!

 という感じですが

 収入が無く、貯蓄で過ごすと

 あっという間に数字が減っていきます。

 

 現在、多くのひとが

 そんな状態ではないでしょうか?

 いますぐ

 それを解決する方法があればいいのですが

 そんなものは無いと思います。

 

 あるとしたら

 お金に稼いでもらうか、

 多くのひとから少ない金額で

 支えて貰う仕組みを作る。

 

 それらも大切ですが

 その前にしておくことを実戦しましょう。

f:id:E-SHAO:20190901211752p:plain

 モノを持つから手放せなくなる

 

 お金がなければ散財は難しい!

 

 当たり前ですよね。

 新型コロナの騒動のなかでも

 パチンコが止められないひとでも

 先立つものがなければ

 楽しめないし、ストレスの解消もできない。

(パチンコでストレスが解消できるとは思えないんだけど!)

 

 こんな時だからこそ

 日頃の蓄えが効いてくる。

 そんなひともいますね。

 それと同時に

 日々の消費財(材)を小さくする!

 

 たとえば

 住宅費、食費、水道光熱費以外、

 幾らぐらい使っていますか?

 また、

 持っているだけで

 維持管理費がかかるものはまずくありませんか?

 

 自分の話をすると

 以前、趣味でバイクは持っていました。

 趣味で大型まで免許を取り

 それで仕事場まで行っていました。

 仕事場ではトラックなど

 普通車以上の車に乗っていましたが

 普段は車に乗る必要を感じてなかったので

 一度も車を買ったことがありません!

 

 車を買うお金、駐車場代、ガソリン代、

 保険料、税金、車検代・・・。

 どう考えても割が合わない!

 

 車を所有することで

 それ以上の収入に結びつかなかったら

 所有する意味を感じない。

 つまり

 わたしにとって車は道具!

 

f:id:E-SHAO:20190831231035p:plain

 これはわたしにとっての話だから

 他の考え方があってもいいと思います。

 

 お酒を飲むことを

 たくさん飲めることが重要に思っているか、

 味わうことに重点を置いているか?

 眠れないから飲むのか?

 お酒に対する姿勢もひとそれぞれ。

 

 このように

 同じことに対しても

 その行動も考え方も違う。

 

 お金を比較的多く稼いでいる、

 からといって

 使う必要はない。

 自分にとって

 何が必要で何が需要か?

 

 現在のように

 いままでの生活と違って

 大きな外圧がかかっている。

 そんな時こそ自分を見つめて

 変化をする動機を外に持たせてしまう。

 

 一度、いい生活をすると

 それを変えるのは難しいとも言われます。

 しかし、

 最初から使えないようにしてしまえば

 それは無いのと同じ。

 

 日々の生活をコンパクトにして

 それでいて

 快適な状態にする工夫をして

 面白い人生をかみしめてみませんか?

 

 

 最後まで

 読んでいただき有難うございます。

 

 これからよろしくお願いします。