人(子ども、社員)を育てる思考力

テストで0点を取った自分でも、1,300冊の本から考える力が貰えた

これからはいままでと同じかな?

過去は過去のはなし

 

 毎年、日本では風邪やインフルエンザで

 マスクをして出かけたり

 その後の花粉症対策でマスクをする

 習慣がありました。

 

 その姿は

 欧米などの海外からすると

 とても不思議に見えていたようです。

 

 一般的には

 風邪を引いたりして

 体調を崩したひとが

 自分の飛沫を飛ばさないように

 マスクをする。

 そんな意識はあるようですが、

 日本のように

 予防のためにマスクをするのは

 不思議な行動なんだった。

 

 マスクを合理的に考えれば

 たしかにマスクでウイルスは防げない。

(医療用ではない一般的なマスク)

 

 それが

 今回の騒動において

 マスクをせずに歩いているアジア人

(アジア人に見えるひと)

 に対して差別的な行動があったそうです。

 それほど

 ひとは簡単にひっくり返る!!

 

 そして

 以前はこの時期

 マスクをもっとも使っていたのは

 日本人だったと思います。

 しかし、

 現在は世界中で求められることになり

 マスクが手に入らなくなっている。

 するとどうなるか?

 

 もう、それが実現しているようです!

f:id:E-SHAO:20191103194538p:plain

 世界の経済は需要と供給で決まる

 

 現在、マスクの生産の殆どは

 中国国内でおこなわれているそうです。

 

 そして

 そのマスクを世界中のバイヤーが

 競って購入している。

 そうなれば

 その価格は上がっていく!

 

 これは

 バイヤーが値上げをしてるのではなく、

(中にはそんなひとがいるでしょうが)

 欲しいというひとが

 他の人よりも先に手に入れたい!

 からこそ

 価格が上がる!!

 

 つまりその価格には

 他の人よりも先に、という時間が入っている。

 

 お金は棚ぼたで手に入る可能性はある。

 お金は働くことで、使わないことで

 手元が増えることがある。

 しかし、

 時間は増えることはないし

 だれも分け与えることも出来ないもの。

 

 だからこそ、

 そこに価値が発生する。

 

 便利で簡単にできることに対して

 それを開発したり売り出したひとが

 より稼ぐことができるのは

 至極真っ当なことに思いませんか?

 

f:id:E-SHAO:20191021220015p:plain

 いままでは

 人件費が安く、物流や電力が安定しているところに

 仕事場を集中することによって

 ものを作り

 サービスを行い

 選択と集中を実現してきた。

 

 それは

 今回のような騒動がない世界では有効な手段だった。

 

 でもよく考えたら

 資産を持っているひとに

 資産を出来るだけ安全に運用する方法として

 株と不動産と金や債券に分散投資

 したりしていますね。

 

 何かが起こらなければ

 集中させることで

 より多くの財を得ることができる。

 しかし、

 絶対に無いもない!

 という世界は、過去を振り返っても

 存在していない。

 

 すると

 これからどんなことが起こるか?

 何割かの製造業は

 日本にも拠点を置くことになるでしょう。

 そして

 必要な人材としては

 海外で大量にいる人材ではなく、

 プロフェッショナルな人間は重宝される。

 

 これは

 何かの資格を持っているのではなく、

 出来ることのレベルが高いひとのこと!

 

 あなたのいる場所で

 プロフェッショナルなひとがどれ程いるか?

 周りを見渡してみてください。

 そんなひとを目指すか、

 自分がいる業界、会社の常識などを持って

 他の業界に移動してみましょう。

 

 いままで

 当たり前と思っていたことが

 他の業界(場所)では

 合理的で無駄のないことだったりします。

 

 世の中の違いを知って

 自分のために生きていきましょう!

 

 

 最後まで

 読んでいただき有難うございます。

 

 これからよろしくお願いします。