人(子ども、社員)を育てる思考力

テストで0点を取った自分でも、1,300冊の本から考える力が貰えた

常識は過去の産物

固定観念は悪。先入観は罪。

 

 今年亡くなられた野村克也さんの言葉です。

 

 野村さんは現役時代

 選手兼監督として活躍しました。

 その後、

 監督として多くの選手を育ててきました。

 しかも、

 野村再生工場と言われ(マスコミの言葉)

 他の球団で活躍出来なかったひとが

 野村さんに見出され

 大きな飛躍を遂げた。

 

 そして、

 現在そんな監督も球団も存在しない。

 

 もしかしたら才能はあり、

 きっかけがあれば飛躍するかも知れない選手が

 早々に退場する現実があるのかも知れない。

 

 それは

 多くのひとに何かの才能があり、

 それに気づけば、

 いまより生き甲斐を感じる現実があるのに

 それに気づかず過ごしている。

 

 そんな現実があるのかも知れません。

 

headlines.yahoo.co.jp

 常識はあなたが作ったものではない!

 

 ひとの話を聞いていると

 「そんなことは常識!」

 といって押し通すひとがいますね。

 

 その言葉を証明することはしない。

 なぜなら、

 ただ知っているだけだから!!

 

 科学の世界では

 昔はそれが常識だったが

 現在は非常識とされていることはたくさんある。

 

 ほんの数年前まで

 半身浴は良いとされていましたが、

 現在はあまりオススメされていません。

 

 また、擦り傷に対して

 消毒と赤チンを昔はしていた。

 しかし現在は水洗いと

 傷口が乾燥しないようにするのが常識。

 

 わたし達の親世代なら、

 お金は銀行に貯蓄すれば

 金利が付いて資産運用が楽だった。

 しかしそれは20~30年前の話。

 現在はその1/10の金利も付かない。

 

 このように

 ひとが言う常識とは

 そのひとが経験した過去か

 知っている知識について。

 その常識がなぜ常識なのか?

 説明できなければ

 独りよがりにしかならない!

 

 では、これから先はどうすればいいか?

f:id:E-SHAO:20191103195831p:plain

常識はあなたが作る

 

 常識を振りかざすひとはいても

 常識を作ろうとするひとはいない!

 

 サッカーのドリブルを教えるひと。

 筋トレに頼らずに能力を開花させるひと。

 何を覚えればいいか?

 それを教えるのではなく、

 どうすれば覚えることができるか?

 考えることで出来るひとになる方法。

 そんなアプローチをしているひと。

 

 どれも、

 いままでの常識の中にはいないひと達。

 でも、多くのひとはそっちを求めていた。

 

 でも、

 電化製品の多くは

 そっちのアプローチから出来た物ではないでしょうか?

 

 冷蔵庫や洗濯機、テレビが発売された当時

 非常識だとして嫌われたでしょうか?

(写真は受け入れないひとがいたようですが)

 

 このように考えると

 常識の裏には活躍できるヒントがある。

 

 それを見つけて開拓するのが

 これからの常識になるかも知れませんね。

 

 最後まで

 読んでいただき有難うございます。

 

 これからよろしくお願いします。