人(子ども、社員)を育てる思考力

テストで0点を取った自分でも、1,300冊の本から考える力が貰えた

幸せになりたかったら死について考えろ?

幸せになることと繋がるのか?

 

 幸せを感じてますか?

 

 同じ状況に居たとしても

 幸せという感覚的なことは

 違う判断をする。

 

 YouTubeなどで

 〇〇したかったら〇〇をしなさい。

 という動画がいくつもあります。

 

 スピリチュアルの観点からでも

 科学的な観点からでも

 「幸せ」と「死」については

 関係があるようです。

 

 と云っても、

 わたしもなかなかイメージ出来ませんでした。

 

 そんな中、

 もしも自分が死んだときに

 どんな弔辞をされるか?

 ということが

 死について考えるきっかけになると知りました。

 

 弔辞と云えば

 タモリさんが赤塚不二夫さんの宛てた

 言葉が有名ですね。

 


タモリから赤塚不二夫への白紙の弔辞全文【フルボイス】大物芸人の涙

 自分を評価するのは他人

 

 このタモリさんの弔辞は

 白紙の紙を開いて語っていた。

 その事実が

 タモリさんの凄さを引き立てた。

 

 そして

 そんなタモリさんが尊敬する

 赤塚不二夫さんという漫画家が

 ただの漫画家ではなかったことを

 世間に知らしめた!

 

 つまり

 「死について考える」とは

 自分が死んだときに

 どんな言葉を使って

 どんな評価をされるか?

 それが生前の幸せと繋がっている

 ということ。

 

 自分が死んだ後に

 あの人は〇〇だった!

 と想像してみてください。

 

 その〇〇にどんな言葉を想像しますか?

 

 その〇〇には

 生前、あなたの行動による

 他者に対する、

 または自身の生き方の

 結果が当てはまる。

 

 お金が好きで

 お金を得ることに力を入れて

 家庭(その過程でも可)を顧みず

 あなたは

 富豪になりましたね!

 なんて言葉は嫌ですね(笑)

 

 または、

 あなたは所属した企業や業界内で

 強力なリーダーシップを発揮しましたね。

 それによって

 業界は発展していきました。

 それによって助けられたひともいました。

 (現在はそれが成長産業の発展を邪魔している)

 

 なんて云われたいですか?

 

 つまり弔辞とは

 そのひとの生前の生き方を表した言葉。

 しかも、

 本人が口だし出来ない!

 

 だからこそ

 わたし達に出来ることは

 どんな生き方をするか?

 しか出来ない。

 するとひとは

 生きることを考えるようになる。

f:id:E-SHAO:20190903190818p:plain

死の間際に考えること

 

 わたしたちは死の間際に

 もっとテレビを見ておけば良かった、

 もっとゲームをしておけば良かった、

 もっと仕事場で時間を過ごし

 稼いで贅沢しておけば良かった、

 とは考えない。

 

 自分が選択しなかったことや

 自分が残していく家族や友人

 関わりのあった人達のことを考え

 あの時こうすれば良かった、

 こうすれば上手くいったかも

 ということに思いを馳せる。

 

 そこまで考えることができれば

 今からどのように生きればいいか、

 どんな生活をするといいか?

 何となく見えてきませんか??

 

 それが常に正とは思いませんが、

 そこは生きて行く中で

 修正していけばいいだけの話。

 

 あなたなら

 どんな最後の言葉を想像しますか?

 

 

 最後まで

 読んでいただき有難うございます。

 

 これからよろしくお願いします。