人(子ども、社員)を育てる思考力

テストで0点を取った自分でも、1,300冊の本から考える力が貰えた

毎日ブログを書くと良いことがある?

たまに書くより、毎日書く方が楽

 

 ブログを書くようになる前は

 FBに書き込んでいただけでした。

 

 そこでは

 あまり長く書くと読まれないので

 簡素に短く書くばかり。

 

 

 それから

 ブログを書き始め、

 ネタに詰まりそうになりながら、

 出来るだけ毎日書くようにしています。

 

 なぜ毎日書くか?

 

 それについては

 いろいろな方がその意義について書いてくれている。

 

 そのひとつに

 ブログを見るひとにとって

 たまたま覗くと

 最新記事を更新している。

 自分が見てない時でも

 続けられている。

 

 その安心感でまた見てくれる。

 

 わたしも

 好きなYouTubeの番組がありますが、

 それを全て見ることはない!

 

 過去の動画一覧を見て

 面白そうなサムネを見て

 見てみようか?

 と思って見たりはします。

 でも、全てを見るひとは珍しい思います。

 

 それと同じで、

 数年前のブログ記事を見ることも珍しい。

f:id:E-SHAO:20190909191451p:plain

 それ以上に意味がある!

 

 職業柄、毎日記事を書いているひとがいます。

 しかもジャンルが違ったりしても書けるのは凄いですね!

 

 メンタリストのDaiGoさんは

 毎日、YouTubeに動画を投稿して

 しかもニコニコ動画にも投稿している。

 

 なのにネタがつきない!

 

 DaiGoさん曰く、

 知識の他者への提供は

 さらなる知識の渇望(かつぼう)へ繋がる!!

 

 学者や技術者にそんなひとがいますね。

 知ることで

 さらに知りたくなる。

 そして

 伝えることで

 さらに広めたいと思う。

 

 得ようと思えば、まず与えよ!

 

 その逆ですね。

 与えることで、得たくなる(笑)。

 

 そんな境地にたどり着けるのか?

 なんて考えるヒマがあったら

 ブログを書くことですね!


損する賭けに出まくる【自分で運を下げる人】の共通点とは

続けることは生きること

 

 ダイエットをしよう!!

 

 そんな思いを打ち砕くのは本人!

 

 毎日運動して、

 毎日食事制限をして、

 毎日甘いものを控える。

 

 そんな覚悟は素敵だと思います。

 

 しかし、一日でもできないと

 「わたしはダメだ!!」

 と思い、明日からまた頑張ろうと決心する。

 

 でも、仕事が忙しかったり、

 友達のお誘い。

 彼(気になるひと)からのお誘い。

 

 どれも魅力的で断りづらい。

 

 そこで、今日だけが数日になる(笑)。

 そして気づいたら・・・。

 

 毎日、記事を書いた方がいいというのは

 これと同じだと思います。

 

 間を開ける(空ける)ほど

 また行動するのには覚悟とエネルギーがいる。

 

 一度、ひきこもると

 もう一度立ち上がり、

 以前のように動くことが難しいことに似ています。

 

 書き続ける。 

 歩き続ける。

 チャレンジし続ける。

 

 どれも習慣にしてしまえば、

 やらないことの方が変な感じになる!

 

 人間って不思議な生き物ですね(笑)。

 

 

 最後まで

  読んでいただき有難うございます。



 これからよろしくお願いします。