人(子ども、社員)を育てる思考力

テストで0点を取った自分でも、1,300冊の本から考える力が貰えた

合気道(柔術)と他の武道の違い

死ぬ訳にはいかない!

 現在では剣道、柔道など、

 学校で格技としておこなっているものがあります。

 

 また、空手がオリンピック競技にもなります。

 

 他にも中国の各武術、

 東南アジアにカリなど

 庶民が暴力から守るための武術。

 

 それらと合気道柔術)の違い。

 

 それは武士の技だったこと!

 (その出所など考えて)

 

 武士なら刀を持っているし

 武具も着けているから必要なのか?

 と思うかもしれません。

 しかし、武士は戦の場では指揮官

 指揮官が倒れると隊の指揮が崩れてしまって

 軍として動くことができなくなる。

 

 だから武器が無い状態でも

 生き残る可能性を増やすため

 身に付ける武術(柔術)。

 

 多くの柔術は各藩にあり、

 中には他藩へ伝わらないように

 お留め武術にもなってました。

 

 そんな武術を庶民がおこなっていたとは

 考えにくい!

 

 なので、合気道には

 武術としての側面と

 それを治める者の資格があったのでないか?

 

 なんてことを

 想像しながら稽古に励んでいます。

 


合気道を道具(魔法の道具)を使って見える化してみた(合い片手取り 三教)

九月の稽古 11日、13日、18日、20日、25日、27日

 合気道 祥禮会

 

 福岡県北九州市小倉北区萩崎3-1
 足立中学校 武道場

 

 毎週、水曜日、金曜日
 20:00~21:30(一部20:00~21:00)
 体験稽古歓迎。

 連絡先
 gishikudo4@gmail.com