人(子ども、社員)を育てる思考力

テストで0点を取った自分でも、1,300冊の本から考える力が貰えた

薄毛に悩むひとへ

答えはひとそれぞれ

 年齢的に薄毛に悩むひとがいると思います。

 

 また、若い内からのひと

 病により薄毛になるひと。

 

 やはり一番目立つ場所なので

 一番気になるもの。

 

 ちなみにわたしは

 子どもころから柔道をしていたので

 ずっと坊主頭。

 

 社会人になっても伸ばすのが面倒で

 そのまま坊主頭状態。

 だからか分かりませんが、

 何度もお坊さんに間違えられています(笑)。

 

 これは男性だけのはなしでも

 日本人だけのはなしでもありません。

 

 女性の薄毛に対する医療用ウィッグもあります。

 女性の方が男性以上に

 深刻なことだと思います。

 

 それこそ自分に対する

 影響力はとてつもなく大きいでしょう!

headlines.yahoo.co.jp

 ひとに与える影響

 先日、タモリ倶楽部でスキンヘッドの

 はなしがありました。

 

 なぜそれを選んだか?

 どうやって維持しているか?

 

 意外かもしれませんが、

 バイきんぐの小峠さんは

 スキンヘッドではなく、

 バリカンで髪の毛を切っている。

 

 なのでその番組の中では

 ニセモノ扱いされてました(笑)。

 

 それでも

 髪を短くした理由は

 薄毛が気になりだしたため、

 思い切って短くしたそうです。

 

 やはり髪を短くしてこまるのは

 「怖がられる」こと。

 

 見た目がどれだけ相手に影響力があるか?

 よくわかります。

 

 いまのところ

 科学的に髪が増える薬品はありません。

 食習慣を頭皮へのアプローチで

 ひとによっては改善するようです。

 しかし、頭皮は場所によって、

 男性ホルモン有利な場所、

 女性ホルモン有利な場所と

 分かれているから、難しいでしょうね!

 

 欧米では

 髪が薄くてもカッコイイひとがいますが、

 全てのひとを薄毛を受け入れているわけじゃない。

f:id:E-SHAO:20190906180435p:plain

薄毛で自信(自身)を失うのは男女平等

 フランスでも

 髪の毛を増やす(技術的に)店舗があります。

 

 それによって

 自信をつけて周りに接することができるようになる。

 

 思い込みとは恐ろしいもので、

 自分は〇〇だから!

 という思いが自分を動けなくする。

 

 どれだけ

 他人が自分のことを気にしていないか?

 分かるはなし。

 他人のファッションなんて

 よほど似ているか、

 よほど奇抜でないかぎり、

 すれ違ったら覚えていない!

 

 本来は清潔感があればよい。

 だからファッションや

 髪の毛については

 自分のために対処すればいいと思います。

 

 何を選ぼうとそれは自分のため!

 それが一番あなたらしい!!

 

 薄毛に悩むのなら坊主頭も楽ですよ。

 白髪が多いのなら

 思い切ってグレイヘヤでもいいと思います。

 

 人生はまず

  自分のために生きましょう!

 その一部として

 それ以外のひとのために生きたいですね。

 

 

 最後まで

 読んでいただき有難うございます。

 これからよろしくお願いします。