人(子ども、社員)を育てる思考力

テストで0点を取った自分でも、1,300冊の本から考える力が貰えた

運動で若返るために

運動で免疫力は落ちる

 モノは使えば減ります。

 鉛筆を使えば芯はへり、

 靴だって使えば底が減る。

 

 わたしたちが仕事をしたり運動をすれば体力が使われる。

 それが回復するば、また働ける。

 でも、そのための体力が売っているわけではない(笑)。

 

 食べること、休むことで体力は回復する。

 若い時期には回復力が高いため、
 少ない時間、適度な食事でも問題ない。

 しかし、年を重ねるとその能力は落ちる。

 若い時期には気がつかないのですが、

 運動をすることで筋肉や関節は傷つく。

 

 しばらく運度を控えていて、

 久しぶりに身体を動かすと筋肉痛なりますね。
 それは傷ついた筋肉が回復している証拠。

 その時に身体の中の免疫力は筋肉周辺の回復に回される!

f:id:E-SHAO:20190828154534p:plain

 運動の後に不調を感じませんか?

 運動をすると身体はどこか傷ついたところはないか?

 と身体をスキャンします。
 皮膚が切れていたら、そこに免疫力が集中する。

 筋肉が傷ついていたら、そこに免疫力を集中する。

 そうすると日ごろ

 免疫力で押さえている箇所の不調が顔を出す!

 

 運動で若返るにはここを乗り越えないといけない!

 

 いかに免疫力を維持するか!?

 運動で得られのは刺激代謝

 

 口から入れるものでそれを補うしかない。

 よい食べ物、免疫力を補う食品。

 

 あなたは手軽に手に入るモノを持ってますか?

 

 それを手に入れて

 今のうちから動ける身体を維持させてください。


 最後まで読んでいただき有難うございます。
 これからよろしくお願いします。