人(子ども、社員)を育てる思考力

テストで0点を取った自分でも、1,300冊の本から考える力が貰えた

本気でダイエットしたい?

本気の人だけ読んで!

 

 自身の経験から運動だけ、

 食事制限だけでは思ったとおりにいかない。

 

 この辺は知っていると思います。

 

 わたしがダイエット始めた時、体重が92キロ。

 そこから73キロまで落としました。

 

 92キロ~76キロ=ー16キロ

 

 期間は18ヶ月。

 ダイエットするひとの体型はひとそれぞれ。

 

 学生のころ普通の体型で成人後に太る。

 学生のころから太め。

 学生のころ運動をしていて筋肉質で、後に脂質が増えた。

f:id:E-SHAO:20190706095857j:plain

 

数字だけ見ても仕方が無い

 わたしは元々筋肉質。
 なので数字だけ見たら理想的な体重になったように見える。

 

 では、どうやってその体重まで落としたか?

 一時、流行った水や牛乳でシェイクして

 それを一日1~2回飲んで食事代わりにする。

 

 一食は普通の食事。

 

 それを愚直に続けた。

 普段の仕事で身体を動かしていたので平日は特に何もしない。

 

 休みの日に運動をするぐらい。

 

 それで腹筋も割れましたし、

 ウエストもズボンに両拳が入るぐらいになりました。

落ちる順番がある

 とにかく脂肪は落ちづらい!

 運動なしだと、脂肪より先に筋肉が落ちる。

www.womenshealthmag.com

 特に女性は脂肪によって体温維持されるようになっているため、

 脂肪は落ちにくい。

 

 わたしの場合、一月に一キロぐらいが落ちた計算になります。

 実際には2~3キロ落ちたらキープ(変化なし)、

 そして、しばらくするとまた落ちる。

 

 しかし、70キロ台までなると弊害もでました。

 

 脂肪だけ落ちればいいのですが、筋肉もいくらか落ちたようで

 関節に負担がかかるようになりました。

 そのころの体脂肪率は12%ぐらい。

 (家庭用体脂肪計は5%ぐらい違いがあるので気をつけて)

 風邪も引きやすく、決して体調が良いわけではなかった。

matome.naver.jp

自分の最適をさがす

 関節に負担がかかる原因は分りました。

 私自身の骨格自体が筋肉質で脂肪がついた状態に対応していた。

 

 いくら体重を落とそうとしても骨が短くならない。

 10%体重が落ちたら、

 10%身体が縮むなら負担は少ないでしょう。

 

 人間は風船ではないので全てが落ちる訳じゃない。

 成長期に食べる(食事で)のはいいが、

 そこを過ぎれば食べる量を減らしてもいい。

 

 今の人は常に食べ過ぎ&味が濃い(身体には不必要)
(因みに、わたしは現在一日一食です)


 そして、身体にとっていい体型になったら、

 その食事量を維持する。
 (カロリー計算してもいい)
 

f:id:E-SHAO:20190706104515j:plain


人によって理想的な体重は違う
 

 と言われても、あの女優さんのようになりたい、

 あのモデルさんのようになりたいと思うと思います。

 

 ならば、その人(あこがれの人)がどんな運動をどれぐらいして、

 どんな食事をどれぐらいの期間しているか、
 それを調べてやってみるのが一番。

 

 ぜひ、挑戦してみてください。

 

 ちなみに、わたしの今の体重は85キロ前後。
 体脂肪率は19%です。


 ダイエットの方法はたくさんあります。

 それぞれ一定の成果はあるようですが、
 絶対にこれ!

 というものがないようです。

 

 本気でダイエットをするなら、

 ひとりでチャレンジせず、

 一緒にするひとを作りましょう


 人間は意思が弱い

 指導してくれる人か共に行動してくれる人がいると、
 可能性が上がります。

 

 最後まで読んだ方は、まず身体にとっての理想と、
 自分が考える理想が違うことを知ってから、

 チャレンジしてください!