人(子ども、社員)を育てる思考力

テストで0点を取った自分でも、1,300冊の本から考える力が貰えた

結婚について

正解はない!

 

 生物の遺伝の観点から見ると、

 男女の性格の不一致は良い話。

 

 残す子孫は多様性が求められる。

 そのためには自分の持つ遺伝子の型とちがう型が必要。

 必然的に性格も違う人に惹かれる!!


 そんな人と育児が終わった後まで一緒に生活するのはいかがか??

 
 今日、落語家さんの春風亭昇太さんが結婚されましたね!

 

headlines.yahoo.co.jp

 これもひとつの答え

 知り合いが最近結婚しました。

 お互い子育てが終わった年齢同士。

 
 子育てに適した相手

 長く一緒に暮らすことに適した相手!!

 

 永遠の愛や世界でひとりだけの人を求めてもいい。

 それもひとつの生き方。

f:id:E-SHAO:20190630215745j:plain



ひとつしかない正解を求めるから辛くなる。

 

 人生が多様であるように、

 結婚生活も時期もひとそれぞれ。

 答えを求めず、人生を楽しむうちに、

 何が必要で

 何が不必要か見えてくると思います。