人(子ども、社員)を育てる思考力

テストで0点を取った自分でも、1,300冊の本から考える力が貰えた

捉え方次第で関係は変わる

 生きているかぎり切ることが出来ないのが「人間関係」

 それが濃く出て、長く続くのが結婚。

 それを上手く熟すためには

 


 「知って、どのように捉えるか!」

 似たもの夫婦が結婚には良いように思えるが、

 遺伝的、生物として考えると、

 自分と真逆の人に惹かれ、子孫のバリエーションとしても良い。

 異性間の付き合いになれば必ず違いが出て当然。

 それを上手く使いこなしているのは少数。


 天然でできる人に訊いても、言葉に出来なければ伝わらない。

 異性間のコミュニケーションを捉えることは、人生を楽しむ糧となるでしょう!

toyokeizai.net