人(子ども、社員)を育てる思考力

テストで0点を取った自分でも、1,300冊の本から考える力が貰えた

真似ることが習慣化に繋がる

マネることが力になる 子どもは生まれてから 近くにいるひとのマネをすることで 成長します。 昔でいえば 庶民に生まれれば 庶民としての振る舞いをして、 武士(貴族)に生まれれば 武士としての振る舞いを身に付ける。 ひとは生まれ持ったモノと というの…

幸せって何だっけ、何だっけ~!

幸せは手に入れられるか? ここ数年、 幸せについて語られることが増えて来ました。 理由は 幸せの形が決まってなく、 明確な答えが無いからだと思います。 わたしの年代は すでにバブル景気を体験していない世代です。 それでも その様子をテレビで見ていま…

生きる武器はレベルアップできる

不安から行動するのは悪くないが・・・ 不安から行動に移行することは 悪くない。 不安はそれを解消するために 行動することの 切っ掛けになる。 しかし、 不安=行動になってしまうと そこには 大きな感情をはらんだ行動になり 冷静な判断が出来ない 場合が…

考えさせるから役に立つ

逃げないことが役に立つ 社会人になってから 頭を抱えてしまう経験を したことがあるひともいると思います。 そんな時は その場から逃げ出したくなりますね。 わたしも そんな場にいたら逃げ出すと思います。 そんな場に至らないために 事前に学んでおことは…

仕事は作り出すと独占できる

自分に合った仕事! 昨年まで 就職は学生優位でしたが 今年ぐらいから それが揺らぐようです。 10年程前 正社員から非正社員を雇う という流れがあり、 しかも それを国が望んで行動している。 わたし達が忘れているのか? ただ単に無知なのか? 正社員が優…

貧しても鈍するな!

手札は多いほうがいい 稼げる仕事を 複数持っていれば 危機に対して 絶対的に安心できる訳ではないが、 可能性としては 安心感を得られるように思えます。 こんな言葉があります。 お金で幸せは変えないが お金で不幸を回避することはできる。 確かに お金(…

自分事としていまを考える

考えることは楽しい!? 巣ごもり状態が長くなって それが日常になりそうな 今日この頃です。 もちろんそれでは 経済が回らないので 徐々に元の生活に近い状態になる と思われます。 それでも まだ気づいていない変化が これから訪れるかも知れません。 飲食…

それを掴めるかはあなた次第

その答えはあなたが導く 報道では 基本的にはセンセーショナルな内容が より注目される状態になる。 それは言葉だけではなく 見て感じることで 理解できた気になる 見える化を使ってくることもある。 これ自体は悪いことではないが 勘違いして理解して 結果…

動くことで波がたつ

過去と現在の違いを考える アメリカでも香港でも コロナ騒動後にデモが行われています。 どこの国でも同じですが その地を治めている政府 (特定の個人ですが) にとっては 国民の行動は怖いものです。 外からやってくる脅威は ある程度コントロール出来ます…

自力はあなたの頭の中にある

みんな同じだと思ってしまう 新型コロナウィルスが蔓延しだして 3ヶ月ほどが経ちますね。 その間に 主のヨーロッパを中心に 感染者と死者が増えていきました。 現在は ブラジルやインド、ロシアなど 以前BRICS(ブリックス)と言われた 経済圏にも感染者が…

身体の状態がこころに響く

状況に対応するのがヒトの戦略 もうじき夏になりますが、 今年は例年のように 海に行ったり 祭りを楽しんだり することは無いかも知れません。 だからといって 薄着にはなるので 自分の体型は気になりますね。 しかも 今年は春先から 自宅待機要請で多くのひ…

変化するの簡単?

短時間で変革するには? 危機に対しては 強力なリーダーに 権限を与えてしまうのが 一番手っ取り早い。 日本でいえば 徳川幕府の時代。 一党独裁でその指示のもと その政権は300年続いた。 その終焉時には 日本の人口は約3000万人だったそうです。 それ…

いま立っている場所は見えない

好調のころしか見ないもの! 人間は好調なことしか見ない! ひとが過去を振り返る時は 主に全盛期!! 若い時は・・・。 高度成長期は・・・。 付き合い始めの頃は・・・。 と自分が未熟な頃のことなんて 無かったように 語っていませんか? ひとなんてそん…

運はやって来るモノではない

運は湧きあがるもの スピリチュアルな世界では 今年から大きな変革の時代 とされているそうです。 もちろん 新型コロナウィルスの騒動が 世界中で蔓延する前から いわれている事なので 現在は 年の初めよりも それを強く感じるかも知れません。 それが間違っ…

力を付けるには時間か厚さ

知識も能力(身体)も身に付けるもの たくさんの本を読めば 知識が身に付く訳ではないが、 読まなければ知れないこともある。 本の内容の多くは 必要のないことだったりします。 核心の部分だけを 端的に語れば良い。 と考えることもできます。 しかし、 そ…

本は読み方次第でちからになる

本に答えを求める わたし達は迷ったら ひとに聞いたり、 同じような経験をしたひとを探して、 ヒントを求める。 これは勉学でも 仕事でも スポーツでも 同じ手段として行う。 すると 答えを持っているひとと 答えを持っていないひとに別れる。 そして 答えを…

ひとの目を気にすると小さくなる

ひとは見ちゃいない! 自分が他人から どう見られているか? 不安に思っているひとが多いと思います。 不安を抱えるのは 人類の生存戦略のひとつなので わき起こることは 致し方ないのですが、 度が過ぎると自身のことを傷つける。 学生時代であれば 周りを…

残すなら言葉を残す!

情報を残す意味 他の国でもあることだと思いますが、 (社会主義、共産主義国家以外) 自国が取った政策や その議事録は残しています。 それを後世のひとが見れるかは 別のはなしですが。 昨今では 大河ドラマをきっかけに その時代の新発見が出て来ます。 …

チャンスを運んで来るお人好しはいない

リスクを外に求める 経済が昇り調子の条件には モノが少なかったり インフラが整っていなかったり と、まるで戦争後の状況が 一番成長率が高くなる時です。 お隣の中国が著しい成長を遂げたのも それまでが酷かったから。 酷いと言っても 数千年もの歴史があ…

自分のちからは他者の中にある

変化を怖がらないひとが成長する 新型コロナの騒動で 働き方が変わる! といわれていますが、 それを肌身で感じているひとが どれだけいるでしょうか? 実際 オンライン上で仕事が進む分野があります。 もしも、 仕事の多くがそれで回るようになれば 実際に…

自力に頼らないから楽になる

影響を与えるひとは誰? ひとは環境に合わせて生きることができる生き物です。 それは地球の気候が安定せず その環境下でも生き残れる人間だけが 生き残り現在に至ります。 当たり前の話ですが、 人間が認識出来る時間の感覚と 地球の気候変化の流れは あま…

自分の身は自分で守る

真冬に裸で出歩かない! まだ5月ですが すでに気温は夏のようになってきました。 それに合わせて服装も 夏に合わせて薄着になってきました。 冬であれば 重ね着をして寒さに対して 防衛するのですが、 夏は薄着になり 暑さに耐えるというよりは いかに快適…

戦略を持って挑戦する

努力できる状況がある なかなか頑張ることが出来ない。 努力に対して結果が出ない。 そんなひとがいると思います。 中には 運があるのか、実力なのか? 周りからは努力を感じさせずに 結果を出すひとがいますね。 そんなひとを見ると 自分の運の無さや 実力…

反省しないと進まない!

間違いはあって当たり前 生まれてから一度も間違いを犯さない ひとがいる訳はない! だからこそ 自身の行動や言動を反省して これからを生きて行く。 反省をしない。 改めない。 と、言ってくる そんなひとと友達(知り合い) になりたいですか? わたしなら…

挫折(スランプ)はお早めに!

挫折がひとを強くする 好き好んで挫折したいひとなんていませんね(笑)。 わたしもしなくていいのなら したくはありません! しかし、一度も失敗をせず 一度も挫折を味合わずに 成長(成功)したひとは存在しない。 特にスポーツなどでは それを如実に経験…

こころの刺さった棘を抜く

平等なのは権利! 夏の甲子園が中止になりましたね。 春の選抜大会も無かったため、 今年の高校3年生にとっては 残念な年になりました。 もちろんこれは 野球だけの話ではない。 すでに柔道は3大大会すべてが中止になっていた。 これからも 秋から冬にかけ…

自分のファンをつくる

だれのファンですか? 自粛の中、 それまで仕事以外の時間を 外に出て過ごしていたひと達が 家に籠もることで お金が回らなくなっていますね。 そのおかげで ネットを使って時間を消費する 行動が習慣化したひともいたかも知れません。 そんな状況でも テレ…

学びは言葉から!

あなたが選択する方法論は? あなたの周りに 勉強がとても出来たひとがいませんでしたか? また、 勉強が苦手で問題児だったり、 もしくは影キャラだったひともいたかも知れません。 では、 そんな学生がその後 どんな人生を歩んでいるか? よほど仲が良くな…

お金持ちになりたいひとの元にやって来る

有名な資産家には3種類しかいない どんな有名人も 自分から6人の友達(知り合い)を繋げば行き当たる、 と言われています。 それでも、 世界的な資産家に行き着けるか? 自信は有りません。 しかし、 誰と誰が繋がっているのか? そんなことを知っているひ…

言葉は武器になる

言葉足らずで・・・ 世代が違えば 過去の見てきたテレビも 経験した出来事も違う。 だから説明されても なかなか通じないことがあります。 もちろん それは男女間であっても同じこと。 だからといって 説明すれば(されれば)理解できるか? そんなことはあ…