人(子ども、社員)を育てる思考力

テストで0点を取った自分でも、1,300冊の本から考える力が貰えた

過去を見て未来を見る!

時間の感覚は違い過ぎる これからの10年を見ると とても長く感じるが、 過去の10年を見ると とても短く感じる。 少なくとも 30年近く生きていれば この感覚が分かるというひとがいると思います。 未来はまだ確定していない事実。 そこに思いを馳せることは出…

知っている事だけが全てではない

技に制限は無い スポーツと違って 武道は級や段があるものがある。 本来は どれだけ稽古を積み その結果は分かるひとには分かるもの なのですが、 そうも云ってられないこともある。 現代人の多くは 見えるものに惑わされ 数字を見て(聞いて)判断をする。 …

貧しいほどポイントを気にする

ポイントに惑わされないように! ポイントカードを何枚持ってますか? ポイントカードを持っていれば お得に買い物が出来ます。 必要なものを買う。 それは消費と云われます。 しかし ポイントのためにモノを買う。 それは浪費と云われます。 簡単にいうと …

ネコは家にイヌはひとに付くと言うが

ひとはひとに付く ひとはお金で動くようですが、 それは自身が優位である時だけの話。 苦しい時、辛い時、逆境の時、 そんな時にちからになってくれたり アイディアを出してくれるひとは そのひと自身について来てくれている。 ひとがひとを尊重したり リス…

知らないと勝手な解釈をされる

知ることは強みになる 働き方改革や少子高齢化対策。 言葉は知っていても その内容を知っているひとは少ない。 しかも その対策が効果があるのか? それを後から精査されることは滅多にない。 だからやることに力が注がれ 結果的に何も生み出さない・・・。 …

ひとは一歩ずつしか歩めない

ある日突然に進化することはない 現状を変えたいと思っているひとは たくさんいます。 変わるために瞑想を行ったり、 運動を習慣化しているひともいるでしょう。 しかし、その結果を感じることが出来ずに 悶々としているかもしれません。 プロスポーツ選手に…

自分を作るのは過ぎ去った時間

身体の成長と共に自信を養う 先日、最高齢方がテレビに出ていました。 117歳のおばあちゃん。 120歳まで生きたいとのこと。 生物としての人間の限界は 120歳だそうです。 これは細胞の限界点らしく、 いまのところ これ以上の寿命は望めそうにありません。 …

アメとムチではひとは育たない

ムチを振るうのは無知の証拠 優秀なひとの中には 出来ないひとがいることが理解できないことがある。 ひとは成長する時期を 自分の経験でしか知ることが出来ない。 だから何を勉強して覚えればいいか? それは分かっても どうすれば覚えることが出来て どん…

守りにまわらない

守りは難しい! スポーツなどを見ていると分かりますが、 守る側というのは 攻めの流れを断ち切らないと いけないので なかなか骨が折れるものです。 昨年はラグビーのワールドカップがあったので その奥深さを感じることができました。 仕事において 守りと…

一番の敵は自分自身

一番の味方も自分自身 人間は新しい情報を嫌う 新しい情報と判断できるには それについての 古い情報を持って(知って)いればこそ。 つまり 自分はその古い情報が当たり前で 普通であるということを受け入れていて それを利用していたということ。 そのうえ…

命の本質は他力的である

自分のための命はない 生物の本質は 子孫を残すためにあることは間違いない。 しかし 何のために生まれて来たか? それは生命を繋ぐ以外にもあると思われる。 なぜなら 生まれながらに 子孫を残す能力が低い生き物がいることが それが絶対ではないことを物語…

目隠しをして過ごしますか?

真実は目隠しの先にある 体調を崩すと多くのひとは病院に行く。 何の為に? もちろん不調の原因を取り除いて 病を治すためだと思います。 病によっては 病気に対する対処法が確立されていて 有効な手段を講じることになる。 しかし 風邪やインフルエンザのよ…

ひとは変化する生き物

変化していったからこそ今がある ひとは短期的には適応して、 長期的には進化する。 ひとは生まれた時期によって 暑さ寒さに対する強さが変わるそうです。 生まれて3ヶ月以内の環境が 寒い時期であれば寒さに強くなり 暑い時期であれば暑さに強くなる。 日…

あなたは器である

許容量と質を上げる ひとを器に例えて表現することがあります。 歴史小説や物語りの中では それこそがひとを決める計りであり 物語りの重要な位置に使われる。 実際の器についても考えてみましょう。 ワイングラスにはワインを入れる。 シャパングラスにはシ…

ビックデータ=習慣力

ひとは流れの中に ビックデータが注目され それを使って仕事をおこなう 業種もある。 データは基本的に過去のことを収拾して それを未来に活かすためのもの。 それが有効であるのは それだけひとの行動は変わらないから! 過去の行動や判断から 予想される結…

悩みのタネは変わらない

お金、時間、知識 ひとが抱える悩みの多くは お金がない 時間がない 知識がない どれかに当てはまることがほとんど。 そして一番見える化できる お金に着目してしまうのも 致し方ないこと。 ひとは 見たものに影響を受けるように 数字として見える形に出来る…

成果は自分、責任は他人で不幸になる

自ら呪っている! 令和も2年に入り 平成を振り返ってみると 昭和の終わりから続いていた 好景気が終わり、 平成はその債権回収と バブルを繰り返しながら 世界は変わってきた。 平成の初めに 中国やその他の新興国が これだけ発展することを 予想をできたひ…

今年こそ変わりたいひとへ

ダイエットしてみたら!? 新年から耳が痛い言葉かもしれませんね! これには理由があります。 以前、アメリカの番組で ダイエットをサポートする ジムトレーナーの男性が、 「なぜ、生徒達はダイエットを目標にしているのに みんなあんなにもやる気が続かな…

お金の使い方より時間の使い方!

時間の貴重さを知っているかい? 仕事が忙しいひとは 移動時間を大事にします。 寝る時間は 自分のパフォーマンスを維持するために 必ず必要なもの。 ショートスリーパーでない限りは 一日5時間以上は寝て それ以外で 食事に興味が無ければ 栄養補給に時間…

日本の税金が高い理由

みんなが求めた結果! 今年から消費税が10%になりましたね。 消費税を導入している国の中では 決して高くはない。 国によっては20%台の国もある。 税金の多寡を他国と比べるのならば 収入に対して税金の割合を 合算して考えないと 本当の税金の多寡を知る…

ひとと話がしたい!!

コミュニケーションを難しく考えない ひとは言葉を操る動物ですが 何を話せばいいか? ということに意識が行き 話し相手を観察することも出来ない。 まずは 相手に興味を持つことが第一段階。 興味を持てないひとと 話しても楽しくないし 相手の言葉も入って…

自由を手に入れる為には

自由は不自由の中にある 自由が欲しいと思うのは 自由では無い状態。 制限されたり規制された状態にいると ひとはその状態から脱却したくなる。 東欧や共産圏の国々が自由を求め 現行の制度を廃して 西側諸国と同じような制度を求めた。 それが成功して 制度…

お金を遠ざける思いが実現する

お金は汚いモノではない! もっとも差別意識があるのは その差別を受けている側である! 変えたいと思っている側にこそ 大きく重い枷をしている。 そしてそれに氣付いていない。 お金が汚いモノと 日本人は思い込んでいる感覚がある。 それは 多くのひとが認…

知らないことが武器になる

中にいると氣付かない! 組織の中や、立場によって 自分の行動や考え方が硬直してしまう。 しかし、その硬直感は 中にいる限り氣付かないもの。 「傍目八目(おかめはちもく)」という 言葉が囲碁にはあります。 ひとの碁を端から見いると 八目も先が読める…

前進の中身を見ていない!?

自分磨きは役立たず 自分磨き、自分探しなど 自分を焦点に当てた言葉がありましたが、 現在では聞くことが減ってしまいました。 自分磨きとは資格を取ったり 何かを身に付けることでは無い。 切磋琢磨という言葉があるように 自分ひとりでは磨くことが出来な…

ひとは理系でも文系でもない!

得意なことは分ける必要はない 年が明ければ受験の本番まであと少し。 高校生や大学生になれば 文系か理系に別れることになります。 しかし考えてみると不思議なはなしで、 理系であっても それを説明するには 文系の言葉の力が必要で、 文系であっても 数学…

過去の辛さより喜びはまさる

辛い体験もこれからの糧にする 辛い体験も、その内容はひとそれぞれ。 だから気軽に その体験を評価することは出来ません。 しかし、 当時の思いを引くずって 現在とこれからを生きるのは もったいない。 時間は着実に過ぎていっていて、 あなたの身体の細胞…

言葉と数字は力がある

少子化はしばらく止まらない わたし達は日頃から何かしらのモノに 影響を受けてしまう。 それは主にテレビ番組だったり ネットのニュースだったり(フェイク有り) する。 そんな感じで影響を受けた出来事は それが間違いであっても 気づかなければ信じてし…

時間と身体は一体

成長の先にある出来事! ひとは成長するいきものです。 そして成長とは 必ず行き詰まるもの。 ひとが成長するのは 生物としてこの世に生まれ落ちるときは、 未熟な状態で生まれ、 経験を通して 自身を変えていく。 それは望ましいことばかりではないが、 生…

同じことの繰り返しのように見える!?

同じように見えるのはあなた次第 スポーツでも武道(武術)でも 練習、稽古などで 同じようなことを繰り返している。 バッティッグ練習やピッチング練習など、 野球を習い始めのころから 野球を続けていれば繰り返し行っていること。 それでも 結果を出すひ…