人(子ども、社員)を育てる思考力

テストで0点を取った自分でも、1,300冊の本から考える力が貰えた

無駄に悩むひとへ

答えの出ないことは放っておく ひとが悩むのは、悩む事ができるの脳と暇な時間があるから! 戦後、多くの家では二世帯、三世帯で生活をしていました。その職業も多種多様で、サラリーマンの割合も高く無かった。だから共働きといっても、当時と現在ではその…

親は選べないというが・・・

子どもは親を選んでいるらしい スピリチュアルな世界ではそんなふうに言いますね。そこには何か意味があるのかも知れませんが、親を選んで生まれて来た理由を覚えているひとはいないと思います。 しかし現世では親の収入や親の関係性で将来が決まる、なんて…

敵が優秀だとこちらも助かる

プロ同士だと想像しやすい シロウトと玄人(プロ)の違いは目の前の事だけでその後の行動を決めないこと。 映画やドラマ、漫画でも見ることができますが、その場の勢いで行動したり、その場で引けば再選の機会もありリベンジが出来るのにその選択をしない。…

おとなってなんだ?

子どもは苦手なことができる? 子どもは忖度をしない! もちろん日頃から親や大人の顔色を伺っている子どもは、大人が求める答えを出そうとします。しかし、子どもを子どもとして扱っている場合は子どもは素直な答えを返してくる。 よく言えば純粋、悪く言え…

可能性に形を与えるとお金になる

モノの価値はひとによって違う 一番簡単に考えると、ひとは生きる為に食べる(飲む)。それを満たすために行動をして仲間をつくり、時に冒険をしてきた。いまのわたし達の世界では場所によっては自力で生きることが難しいひとにも手を差しのべている。しかし…

差別と区別を使い分けている?

不安な時代は差別が見える化する 日本を挟んで西と東の国で差別やら抑圧なのか?それを国を運営する側が国内の市民に対しておこなっている。お隣の国は数千年の歴史の中で同じようなことを何度も行っているので、その後どうなるのかは歴史が教えている。しか…

持って生まれたモノを利用する

欲求の多くは生存本能 ソーシャルディスタンスで子どもは学校に行けず、親は業種によって自宅待機か自宅で仕事。これで家にいること(身体を動かさないこと)が苦痛であるか分ったひともいると思います。 私事ですが、学生の時に5週間入院してそのうち3週…

才能があるひとはどんなひと?

全てを含めて才能 近年、囲碁でも将棋でも才能溢れるひとが活躍していますね。 将棋は主に日本だけでプロなどが活躍している競技ですが、囲碁は韓国でも中国でもプロが活躍する環境がある。それだけ競争を激しく、日本人が活躍する状況ではなかった。それが…

本能は自分のためにある

思い込みを味方にできるか? 新型コロナの騒動によって多くの国で企業が倒産しています。それは有名企業でもあっても変わりない。アメリカでは会社の寿命が10年ほどだといわれます。そこには企業に対する考え方の違いがあります。 数年前にから日本でも起業…

みんながしていることが正しい訳ではない

出来ることは当たり前ではない 人間関係において、気がきくひととそうじゃないひとがいますね。 それを良く感じるのが仕事場ではないでしょうか?仕事場では上司もいれば後輩もいる。また取引先など多種多様なひと達がいるため、人間関係は非常に大切です。 …

生き方のヒントを見た

プロ野球も変わりそう!? ほぼ3ヶ月遅れでプロ野球も始まりましたね。 それでもしばらくは無観客試合になるようです。日本ではプロといえば野球かサッカーになるでしょうが、世界を見渡せばバレーボールに卓球、バトミントンやクリケット、ハンドボールな…

オリジナルは理解されない

オリジナルは理解されない! 世の中にはいろいろな仕事があり、「え!それが成立しているの!?」というものもあります。 日本でいえばそれは「宮大工」になるでしょう。 神社仏閣を専門としてその修理と改善、時に新規の社や神楽殿などを造る。そこには高い…

いまを変えるのは過去でも未来でもない

現状に潰されるな! 現状が大変なひとがたくさんいると思います。 わたし達の先人も明治維新を体験して、江戸からあった習慣を手放して新たな時代をなんとか生き抜いた。その後の世界恐慌、関東大震災を経て時代は第一次、第二次世界大戦へと向かっていった…

子育ての先にはひと育て

誉めて伸びるのは人それぞれ 子どもが数ヶ月も家で勉強をしたり、昼食を食べて過ごすのも改善されてきましたね。こんな長い休みは大学の休みでもなかなか無いものだったと思います。 そんな家庭の中では家猫がストレスを感じているようです。 普段は家にひと…

飲食店の現場から見えてくるモノ

動くモノから考える 現在、日本では新型コロナの影響が徐々に現れてきました。 店舗が苦しくなればその空間を貸しているオーナーにも賃料は入らない。 オーナーに賃料が入らなければオーナーの支払いや生活費にも困る。 オーナーが支払いに困れば、オーナー…

報道は撒き餌のようなモノ

報道が残念なのは歴史から見て当然! SNSが浸透するに従って、既存の報道機関やテレビなどが真実を伝える機関ではなく、自分達が伝えたい言葉を伝える機関でしかないことが知れ渡った。そのおかげで一部ではマスゴミなんて呼ばれています。 わたしもあまり汚…

ドラマから自分を守る

ドラマは虚構!! 現在は以前のようにテレビの撮影もロケも出来ていないので、昔のドラマなどを再放送していますね。これはN〇Kも同じこと。しかも大相撲も夏の甲子園も無くなり、またオリンピックは延期になりその放送枠が空いている。 今年は本当に特別な…

使えるのに使わないのは勿体ない

能力は使わなければ失われる 日本では新型コロナが幾分大人しくなったように感じますね。 過去を振り返れば、今回のように世界中に同じ病が流行った例はいくつかあった。その中でも、欧米で猛威を振るったペストとスペイン風邪(インフルエンザ)の時の話が…

答えは必ずある!

答えだけでは使えない 何が最善か? 何か良い方向に行く 手段がないか? 迷っている時には 神頼みをするか、 書籍にその答えを求める。 日本は他国に比べて 識字率が昔から高く、 写本や印刷が進んでいたため いろいろな本が流通していた。 これも比較的 戦…

ひとは同じと思うから苦しい

性別が違うように同じ意識の者はいない 女性は男性に 浮気して欲しくない と思うようです。 それでいて イケメンを選ぶのは 矛盾しているように思いませんか? あなたが相手を イケメンと感じるのであれば あなた以外のひとも そのように感じる。 ということ…

時代と共に自分も変われる?

相手を変えるために自分を変える 自分は変えられるが 他人は変わらない。 それは真理ですが、 どうしても 相手に自分の印象を変えて欲しい 時がありますね。 お互いの関係を維持しながら 良い方に変化させたい! 異性であれば 相手にいい印象を与えたい と思…

足を引っ張る自分、引っ張られる自分

ひとの上に行くには二通りある 徐々に学校や会社が 以前のように再会されてきています。 この休みの間に 何をしてきたか? それがこれから明るみに出ることになりますね。 会社の方は 以前のように みんなで会社に集まり そこで仕事をする。 という形になり…

真似ることが習慣化に繋がる

マネることが力になる 子どもは生まれてから 近くにいるひとのマネをすることで 成長します。 昔でいえば 庶民に生まれれば 庶民としての振る舞いをして、 武士(貴族)に生まれれば 武士としての振る舞いを身に付ける。 ひとは生まれ持ったモノと というの…

幸せって何だっけ、何だっけ~!

幸せは手に入れられるか? ここ数年、 幸せについて語られることが増えて来ました。 理由は 幸せの形が決まってなく、 明確な答えが無いからだと思います。 わたしの年代は すでにバブル景気を体験していない世代です。 それでも その様子をテレビで見ていま…

生きる武器はレベルアップできる

不安から行動するのは悪くないが・・・ 不安から行動に移行することは 悪くない。 不安はそれを解消するために 行動することの 切っ掛けになる。 しかし、 不安=行動になってしまうと そこには 大きな感情をはらんだ行動になり 冷静な判断が出来ない 場合が…

考えさせるから役に立つ

逃げないことが役に立つ 社会人になってから 頭を抱えてしまう経験を したことがあるひともいると思います。 そんな時は その場から逃げ出したくなりますね。 わたしも そんな場にいたら逃げ出すと思います。 そんな場に至らないために 事前に学んでおことは…

仕事は作り出すと独占できる

自分に合った仕事! 昨年まで 就職は学生優位でしたが 今年ぐらいから それが揺らぐようです。 10年程前 正社員から非正社員を雇う という流れがあり、 しかも それを国が望んで行動している。 わたし達が忘れているのか? ただ単に無知なのか? 正社員が優…

貧しても鈍するな!

手札は多いほうがいい 稼げる仕事を 複数持っていれば 危機に対して 絶対的に安心できる訳ではないが、 可能性としては 安心感を得られるように思えます。 こんな言葉があります。 お金で幸せは変えないが お金で不幸を回避することはできる。 確かに お金(…

自分事としていまを考える

考えることは楽しい!? 巣ごもり状態が長くなって それが日常になりそうな 今日この頃です。 もちろんそれでは 経済が回らないので 徐々に元の生活に近い状態になる と思われます。 それでも まだ気づいていない変化が これから訪れるかも知れません。 飲食…

それを掴めるかはあなた次第

その答えはあなたが導く 報道では 基本的にはセンセーショナルな内容が より注目される状態になる。 それは言葉だけではなく 見て感じることで 理解できた気になる 見える化を使ってくることもある。 これ自体は悪いことではないが 勘違いして理解して 結果…